誰だ、損切りしろと言ったのは。【ローリスクナンピン法】

こんにちは。Twitterでブログ書くのがめんどくさいめんどくさいとうるさい、1000マンです。

今回は、手法そのものではなく、資金管理について書いていきたいと思います。

手法はいろいろな状況によって使い分けていきますが、資金管理はどんな状況でも関わってくることになります。

これを考えず、漫然とやると、あっという間に資産が減ります。

私もたまに「あっ、タイミング良いわ~」ってだけで100万通貨とか買っちゃうときありますけど、買ってから死ぬほどドキドキします。そんなレベルの買い方はダメだってことをまずお伝えしていきます。

資産管理とは

そもそも、負けとはなにか(損切りするな!!)

多くの人にとってのFXにおける負けとは、「損失を出すこと」ではないでしょうか。

まれに、猛者トレーダー又は良くわからない詐欺系の人たち(私は見分けがつかない笑)は、「損失はいくら出したって良い。損切りが大切だ」なんて言いますよね。

言いたいことはわかります。損切り、大切ですよね。

ですが、損切りを実際するときって、どんな時でしょうか。

理屈では、損失が出ているポジションを持っているとき、

①これ以上持っていては損失が拡大するばかりの時

②損失を確定させてでも、違うポジションを持った方がいい時

に損切りする、と知ってはいますよね。

でも、

①のとき。損失が拡大するばかりの時=下がると分かる時。ってことですよね。

そんなこと言い切れるときあります?

下がるって分かるような凄腕なら、そもそも損失でる方向にエントリーしてないですよね。

上がるのか下がるのか分からない人に、

「もう損失が拡大するばかりだ。損切りしろ」って言える人がいるなら、最初っからそのポジション持たすなって話ですよね。

 

②のとき。違うポジションを持った方がいい時=違うポジションなら利益が出ると分かる時。ってことですよね。

以下略でもいいですけど、そんなこと言い切れるときあります?

それが分かる実力あるなら最初からそんなポジション持ったりしないでしょ。

なので、私は、「手法を教えて」と言われるときにまず言うのは、

 

損切りできる実力ないなら損切りするな

 

と言っています。

 

損切りをしない(どうするのか)

損切りするな。そういうと大体

だからそれは結局どうすんのよ?

って言われます笑 

私は、

 

ナンピン前提でポジションを持て

 

と言います。

例えば、100万円の元手しかないのに、100万通貨を購入したら、

1円上下でおしまいです。そんなエントリーはNGです。

例えばポンド円であれば、100万円の元手だったらまず3万通貨から入れます。

3万通貨であれば、1円幅とれば3万円。

月12万円稼ぐには、週3万円稼がなくちゃいけないですが、ポンド円のボラを考えれば1円上下なんて当たり前ですから、狙った方向にすんなりいけば、すぐ週のノルマは達成できます。

で、問題は逆にいったとき。

あっというまに3円、下手すれば7~10円くらい逆行するのが殺人通貨ポンドです。

大体5円逆行で同額ナンピンします。3万通貨。

仮に10円何もリバウンドなく逆行したばあい、

最初の3万通貨=30万円

次の3万通貨15万円

の損失が出ます。この時点で45万円。

ですが、平常時(10円下落の時点で平常もなにもないと思いますが)では10円下落までにナンピンしたことで平均化された損益分岐点までは戻ります。これで損失は出さずに逃げ切り。

こう言い切るのは、フィボナッチ指数的な考えが背景にありますがフィボナッチ指数についはまた機会のあるときに。

 

ポジション方向

ちなみに、リーマンショックをどこからどこまでと考えるかにもよりますが、

ポンド円は2008年に100円下落

EU離脱問題で30円下落しています。

これではいくら資金があっても足りません。

が、相場には『上げはジワジワ、下げは一瞬』という言葉があります。

…格言なのか誰が言い始めたのかまでは知りませんが、ポンドは特に顕著で、

下げはホントに一瞬で、一切救済がないです。無慈悲に100円落ちていきます。

それに対し、上げは、上がっては下がって。を繰り返しながら高値更新していきます。

と、いうことは、上げ(買い)ポジションの場合、ナンピンは物凄く相性が悪いということです。

ナンピンしてもナンピンしたそばから落ちていきます。

なので、私はポンドにおいては、下げ(売り)ポジションばかり持つ、生粋のショーターです笑

ポンドにおいては、というか○○円は大抵この「上げジワジワ、下げストーン」が当てはまります。だから基本ショート。

他の通貨は逆もありますので、他の通貨はまた逆を持ったりします。

これがFXにおける資金管理含めた『ローリスクナンピン法』です。

まとめ

  1. 損切りはするな
  2. ナンピンできるようなポジションを持て
  3. ポジションは『上げジワ下げスト』の下げ方向を持て

以上です。

試してみてくださいね。1000マンは承認欲求のためだけにブログを書いてます。反響がないと手法公開やめちゃいます…。

 

↓1000マンが使うメイン業者『XM』 通貨以外も取引できて、良いチャートをたくさん見つけられます。機会を逃さないから使ってます。

  • 1000マン
  • 借金1200万円を投資で完済。現在は本業と投資で悠々。投資はFX・BOメイン。キャッシュバックサイト活用。恐竜好きの2児の父。